忍者ブログ

まだ間に合う、たばこ増税対策!

たばこ1箱500円の時代がついに現実になってきました。

1日1箱吸えば、1月で15000円、1年で180000円になります。

そこで、そろそろ電子タバコに乗り換えようと思っても、
アイスコやべイプは掃除の手間が面倒そうと、なかなか始めにくいものですが、コンビニ販売も始まり、お手軽に吸えるプルームテックを始めてみました。


バッテリー+充電器のスターターキッドと
カートリッジ1本+たばこカプセル5個のセットで使用します。

プルームテックに変えるだけで
1日のたばこの本数も減って少しお得にはなります。
しかし、
充電の手間があるのと、
消耗品のたばこカプセルもたばこ税の対象にはなります。

バッテリーの予備もあったほうが便利なので、
JTのたばこカプセルも代用品でそろえれないかと検討してみました。
アトマイザー カートリッジの代わりに使用できるアトマイザー

これも消耗品ですが1本で1週間程度使用できます。
透明な筒の部分に好みのリキッドを入れて使用します。
リキッドの補充に先の細いスポイトかユニコーンボトルが必要になります。

蓋をきっちり閉めないと漏れるので少しなれないと使いずらいです。

市販のリキッドは
かなり独特な匂いがついているのではじめはかなりきつく感じますので、
メンソールかミントがおすすめですが、薄めるためのファンタジーグリセリンを用意すると便利です。

アトマイザー・プルームテック
ファンタジーグリセリン。

リキッドのベースになっているものです。
VGとPGの配合割合があり、
VGが多いとドロッとした液体で、水蒸気の量が増え・甘い味がします。
PGが多いとさらさらした液体になります。

液体の粘度が高いとアトマイザーの綿に吸収されるまでの時間が必要になります。

800円ほどで250gなので1年は持つ計算になります。

充電プルームテック

プルームテックスタータキッド:4000円
互換バッテリーセット:1000~1500円
アトマイザー:300円~1000円
フレーバーリキッド:1000円~3000円
ファンタジーグリセリン:800円

うまく乗り換えられれば、
これくらいの値段でたばこ税を払わなくて済むようになるかも。

拍手[0回]

PR

コメント

コメントする