忍者ブログ

プルームテックの有害性

プルームテックの煙には有害物質が含まれているのか?

プルームテックは健康懸念物質に分類される物質、
アセトアルデヒドやアクロレインを99%低減しています。


100%と言えないのは、
空気中に含まれているための大人の都合ですね。

ニコチンも
紙巻きたばこの100~500分の1程度のようですが、
吸い方にもよるので一纏めには言えないようです。

ニコチンの量と健康被害については諸説あります。


成分的には、ほぼ無害と思われますが、
ずっと吸い続けると喉の渇きやいがらっぽさが出てきます。

どうやら、
水蒸気になっているグリセリンの保水性のため、
粘膜に付いたグリセリンが水分を吸収してしまっているようです。
目薬を差しすぎたときのように、
メンソールの刺激で痛みを感じるのかもしれません。

どちらにしても対処法としては水を飲むくらいなので、
寝る前か吸った後に水を飲めばいいでしょう。


しかし、
こうやって成分を調べれば調べるほど、
プルームテックでたばこ税を取られるのは腑に落ちませんね。

拍手[0回]

PR

コメント

コメントする